運動しようそうしよう

●がんばって運動をしたい、そう思っています。

逆流性食道炎になってからというもの、本当にいろいろな場面で「健康」についてよく考える様になりました。

逆流性食道炎になるまで、私は「健康であることが当たり前で、そうじゃなくなったときのことをかんがえる」ということがありませんでした。健康でいて当たり前だと思っていたし、だからテレビで見る難病や障害についても「ぜんぜん関係ない」と思っていました。本当に他人事だと思っていたから…。

でも、逆流性食道炎になってからは「どんな病気も他人事ではない」「どんな人だって、病気になる可能性がある」ということを意識するようになりました。考えてみたら、私だって逆流性食道炎になるなんて思ったことありませんでした。それと同じで、病気になった人だって「自分が病気になる」なんて考えたことはなかったのではないかなと。それを考えると、やっぱり「自衛」って大事なんですよね。

なので、最近は「健康にいいこと」を頑張ってやってみようと思っています。

中でも私が頑張っているのが「運動」です。やっぱり、運動は健康の基本だと思うから。

逆流性食道炎になるまでは、運動なんてぜんぜんしなかった私ですが、それでも今は「運動をしよう」と思っていますから、今後もどんどん頑張っていきたいと思いますね。

 

●やっぱり基本はウォーキング

運動と言ってもいろいろな種類がありますが、それでも私が頑張りたいと思っているのは「ウォーキング」。

ウォーキングは、できるだけ毎日やりたいと思って頑張っています。なんといってもウォーキングは「歩くだけ」っていうのが良い!他の運動って、いろいろ工夫をしなくちゃいけないと思いますが、ウォーキングだったら本当に「歩くだけ」でダイエットができますからね。もちろん、正しいウォーキングの仕方も習ってきちんとやっています。できるだけ早足でやるのがいいと言われているので、走るとは言わないまでも頑張って早足で歩くことでウォーキングをしています。

うちの近くにはウォーキング専用の道があるので、そこを利用して頑張っていますね。

 

●ダンスもやってみたいな

今は、ダンスもやってみたいと思って頑張っていきたいと思います。

ダンスはかなりカロリーも消費するし、楽しいので、健康にはいいスポーツなんじゃないかなって思います。

さすがにダンスは自宅でやるのは難しいんで、ダンス教室に行ってみようって思います。これは、実はお友達と通っていようと思っているんですよ。

 

Comments are closed.